皆様、こんにちは。
水の救急隊のあんちゃんです。

体調は大丈夫ですか。
夜の寝苦しい時は、油断すると風邪をひいたり、お腹を冷したりしてしまうことがありますので、気を付けて下さい。(⌒-⌒)



先日、御客様から台所で水を流すと排水時に水漏れするとの御依頼を受けました。

排水管の水漏れかと思われましたが、実際は下の写真を良く見ていただくと分かります。
原因は経年劣化により台所シンクに穴が開いてしまったことでした。

台所シンク表面上では異常が無い様に見えても、見えない所で劣化が進んでいる場合があります。
 
実は、シンクの材質は錆びないものではありません。
磁石を付けて見ると分かります。


シンク穴



シンク穴1



この様な状態になるには、約20年以上経過しているものが多いです。

補修を行っても、全体的に劣化しているので、また違う箇所に穴が開いてしまったりします。

シンクの板の交換は現地では困難なので、流し台本体の交換をお勧めいたします。

毎日使う場所なので、使用出来ない状況になると生活に支障をきたします。

そうなる前に、一度点検をされてはいかがでしょうか。

台所・キッチンの水漏れ



出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。
事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。



作業員さんも随時募集しております。


作業の御依頼・質問等もお受け致しますので、水の救急隊までご連絡お願い致します。


水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000