皆様こんにちは。水の救急隊のあんちゃんです。

暑さにも少し慣れてきましたが、皆様はどうでしょうか。

これから本格的な夏が来るので、今のうちにスタミナをつけておきましょう。


今回は、皆様の家でも毎日使う台所の排水詰まりです。

最近排水の流れが悪いと感じてはいませんか?

まだ水は流れているからと油断していると大変なことになります。


こちらは一例なのですが…



下の写真は、屋外の排水桝です。

丸い蓋を開けると排水される状況が確認出来ます。

目に見えるところならば詰まりを取ったり、掃除も出来るでしょう。

20150927_205346




しかし、台所から排水桝の途中の配管は目で確認が出来ません。

気がついた時には、下の写真の様になっていることがあります。



haisuikann

17278695



このような状態になってしまうと、薬剤や簡単な作業では解消することが困難になります。

高圧洗浄作業でも配管内に長い距離で塊がある場合、ノズルが入っていかず解消すること出来ないこともあります。

最悪の場合、配管を掘り起こし切断して、新しい配管に交換する作業になります。

そうすると、日常生活にも支障をきたしますし、作業の時間・費用も多く必要になってしまいます。

そうなる前に、点検や事前の清掃をすることをお勧めいたします。

台所・キッチンの詰まり




出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。
事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。



作業員さんも随時募集しております。


作業の御依頼・質問等もお受け致しますので、水の救急隊までご連絡お願い致します。


水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000