ご覧の皆様、こんにちは。水の救急隊のあんちゃんです。


ゴールデンウィークはどうでしたか。
楽しい思い出は出来ましたか。
お疲れの方も多いと思いますが、心地よい疲れではないでしょうか。(⌒-⌒)



今回は、給湯配管の水漏れです。
お客様より床下から水の音がすると連絡があり、訪問して調べてみると床下が水浸しになっていました。
原因は給湯配管の水漏れでした。

CIMG7524



原因は銅管パイプのソケット継手溶接部からの水漏れで、25年経過していました。
保護管付銅管でしたが、長年の内に保護管に亀裂が入り、パイプとの隙間に水が進入し銅管が腐食した結果です。
水道料金がかなり高額になったことにより気がついたそうです。

CIMG7525




応急修理で水漏れは改善されましたが、今後のことを考えると引替をお勧めしました。
屋外埋設配管で給湯管に銅管を使用している御家庭は、かなり多いと思われます。
心配なお客様は、まず点検だけでもされてはいかがでしょうか。
配管の水漏れについてはコチラ



出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。
事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。



作業員さんも随時募集しております。


作業の御依頼・質問等もお受け致しますので、水の救急隊までご連絡お願い致します。


水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000