ご覧のみなさまこんにちは!
水の救急隊の山Pです

まだまだ梅雨が続いておりますね。 台風も来ている様なので、くれぐれもご注意を。

今回のご紹介はキッチン水栓。
壁付きの2バルブ混合栓を交換して欲しいというご依頼でした。


「お客様が手に怪我をされたそうで、手に力が入らずハンドルが回しづらくて使いにくい」
と、かなりご不便そうにされていましたので、使いやすいレバータイプに交換しよう!
という事になりました。


作業前の写真はこちら。
K0120034


給湯器がオートタイプなどで設定しっかりしているものであれば
お湯側のバルブをひねるだけで使えますが、そうでない物もあります。

設定がしっかりしていない蛇口だとお湯だけだと熱すぎてやけどをするので、
水も出しながら両方のバルブを微調整で温度調整をしなければなりません。
いい温度になるまで時間がかかりますし、それまでの水がもったいない!
結果的に水道料金が若干高くなるかもしれません。
レバータイプならレバーの角度で簡単に温度設定が変えられますし、すごく便利な蛇口だと思います。


2枚目はこちら。
K0120035

バルブソケットを念入りに錆止め、保護をします。

3枚目はこちら!
K0120036


完成でーす!
見事に☆3つ!というところでしょうか(笑)

如何だったでしょうか。

安心の事前見積もり。出張費、目視の見積もり料は一切頂いておりません! 
当社オペレーターがしっかりとご対応させていただきます!



作業に関してご質問、ご依頼は水の救急隊までご連絡お願い致します。



水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000