ご覧になられている皆様へ。

新年、明けましておめでとうございます。
皆様にとって、昨年はどんな年だったでしょうか。
本年もどうぞよろしくお願い致します。






さてみなさん。水の救急隊の山Pです


今回のご紹介は・・ お ふ ろ (´∀`*)ウフ 




とあるお宅の改修工事の内容です!

141229_1147~001




築年数も経ち、あちこち壁のタイルが剥がれております。
浴室を歩いてタイルの欠片で怪我をするかもしれません。

踏んづけてしまうと大変!


梨汁どころじゃない液体が飛び散る事になるでしょう・・・(((( ;゚д゚)))


といった安全面や衛生面もそうですし、防水としてもあまり良くありません。

思い切ってユニットバスに替える、今まで通りタイルの在来工法で全面張替え、
または剥がれた部分だけの応急的な処置。いろんな方法はありますが・・・


今回は一番オススメの「パネル工法」!
言ってしまえば「ユニットバスとタイル仕上げの中間のやり方」
と思ってください。


急ぎでお風呂を使いたい。お掃除はサッとひと拭き雑巾で。ユニットバスは高くて手が届かないけど、
綺麗な仕上がり。それでいて低コスト。


なぬっ・・そんな都合の良いことあるかーぃ
イヤイヤ。無理っしょ!(ヾノ・∀・`)ムリムリムリムリ!


・・・と思っている、そこのアナタ!

大丈夫ですよっ? ご安心くださいっ!


みなさんのご要望に応えるべく、私たちがいるのですっ! (`・ω・´)シャキーン


この施工内容は、



そんなワガママなアナタへ超オススメ! 



メリットをお伝えしておきますと・・

・タイルの浴室よりも寒い日に温まりやすい
・タイルや目地が割れたり剥がれたり という事がない
・ユニットバスの様に入荷に時間がかからない
・メンテナンスが楽で低コスト

などが挙げられます。


やり方としては、
凸凹した箇所は平面になる様に下地を整える
両面テープと専用ボンドにて貼り付ける
パネル同士に見切りを付けて、一部はシリコンで防水する

浴槽の入れ替えも含めると、工程は4~5日というところでしょうか。
浴槽は既存のままであれば、2日程度で終わります。

順調に工事が進み、無事完成。




仕上がりがコチラ!
121107_180430



以前はタイル面だったとは思えないこの仕上がり!

綺麗になったことですし、この時期は特にお風呂でほっこりしたいですね(●´ω`●)


いやぁ。お風呂って、ほんと、いいもんですね!(水〇晴郎風) 



如何だったでしょうか。
お風呂のご依頼も、「水の救急隊」までご一報よろしくお願い致します!




水の救急隊 by 株式会社クリアライフ
0120-50-8000