過ごしやすい季節になりましたね

水の救急隊の山Pです

運動会の季節で、あちこちの学校から楽しそうな音が聞こえてきますね


さて、以前の話ですが、ふと足元を見るとマンホールのデザインに気づきました。
この仕事をするまでは何の意識もしていませんでしたが、職業病という感じでしょうか(笑)

各都道府県の市町村によって新しく町おこしをする際は、マンホールのデザインを公募する事もあるんだとか。

そんなちょっと変わったマンホールをご紹介します(笑)


1つ目は、埼玉県所沢市。
航空公園がありますし、所縁のものなのでしょう。

160px-Manhole_cover_Tokorozawa_colored



2つ目は、鳥取県境港市。
「ゲゲゲの鬼太郎」原作者、水木しげるさんの故郷ということで、町全体で鬼太郎一色となっています

img_6



こんなサイトを見つけたので、探してみるのも面白いかもしれませんね。


月刊下水道さま
http://www.gesuidou.jp/magazine/manhole/
全国の排水枡のデザインを載せています。


日本マンホール蓋学会さま
http://sky.geocities.jp/usagigasi1f/
海外のデザインの紹介もしています。

それぞれ地域性があって面白いですね
みなさんの地域のマンホールや排水枡の蓋はどういったデザインがあるのでしょうか。

そこで、少し話は変わりますがこれをご覧になられている皆様へちょっとしたアドバイスを

「鬼太郎」の蓋は道路にあるマンホールよりも遥かに小さい物で、約15㎝くらいの手のひらサイズです。
「小口径」 「掃除口」と言われたりする蓋で、一般のご家庭の庭や駐車場にある事が多いと思います。
その蓋にほぼ均等の位置に3箇所、小さい溝があるのがお分かりでしょうか。

kjk_ai-150


これはその名の通り排水のお掃除をする為の蓋で、
マイナスドライバー等の道具を差し込めば、開けられる様になっております。

定期的に蓋を開け、ご自宅の配管の汚れや詰まりがないかどうかを点検していただく事をお勧めします
もし、この蓋を開けた時に、枡の底で水が溜まっている事があれば、

排水がその先で詰まっている、詰まりかけている
排水管の勾配が悪くなっている

などの原因があると思います。
何か気になる事が御座いましたら早急にお伺いさせていただきますので、
「水の救急隊」までご一報よろしくお願い致します。