皆様こんにちは。
水の救急隊のあんちゃんです。

とても寒い日が続いていますね。
インフルエンザも猛威を振るっているようですのでお気を付けください。



さて、いつも使用しているお家の排水ですが、流れの調子はいかがですか。

何となく流れが悪いと思っている方で庭付き戸建ての方は、下の写真のような状況になっているかもしれません。


高圧1



外の排水桝の近くに木を植えていて、築年数が10年以上のお客様は注意が必要です。

排水桝が劣化してくると、隙間や割れが生じ水漏れが発生します。

そこから木の根が侵入し排水桝の中に根を張り排水を詰まらせてしまうことがあります。

汚水は養分も多いので、気の根っこがどんどん伸びてきます。

徐々に詰まっていくので、気が付いた時には、被害が大きくなっていることが多いです。

木の根の間に隙間があるうちは水も流れていきますが、木の根がどんどん増えてくると

固形物などがながれなくなり、汚れも付着していきます。

結果、何をやっても排水が流れないといった事態が発生してしまいます。



排水するとボコボコと音がしたり、一時的に流れが悪くなることがある場合、一度専門業者に点検を依頼してはいかがでしょうか。

排水マスの詰まりについてはコチラ



出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。
事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。



作業員さんも随時募集しております。


作業の御依頼・質問等もお受け致しますので、水の救急隊までご連絡お願い致します。


水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000