ご覧になられている皆様こんにちは。
水の救急隊の山Pです


今回は下水詰まり時の作業風景です。

下水管詰まりの除去ということで、用意したのが「電動トーラー」!
ガッチリ詰まっていると、高圧洗浄機では抜けない場合もあり、
まずはワイヤーを使用し、中のつまりを分解しなければなりません。
その後に管内にこびり付いた「残りカス」を洗浄機で洗い流すことで、改善されます

排水が流れたからといって、管内の汚れカスを残しておくと、また詰まりの原因になります。
より良い環境作りの為、道具を併用することが大事ですね!


ではこちらを。
IMG_4673


丸いマスの中が見えますでしょうか。

そう、排水が詰まっていて濁っている汚水です! ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ
左側に見えます黄色い機材が「電動トーラー」
これを使用してワイヤーを差込み、作業開始です


次はこちら。
IMG_4674



電動トーラーで詰まりを分解した後に、管内を高圧洗浄機で洗い流している写真です。

頑張って作業している作業員さんの後ろ姿も写っています(笑)



写真右側に大きな木が見えるのですが、原因はこの〝木の根っこ〝でした。
排水に入り込んでしまい、詰まりの大元の原因になった様です。
もちろん他にも原因はありましたが…

作業すること約1時間超。無事に流れる様になりました。
お客様にも大変喜んでいただき、感無量です(☆゚∀゚)


如何だったでしょうか。


出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。

事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。


作業員さんも随時募集しております。




水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000