皆様こんにちは、水の救急隊のあんちゃんです。

暖かったり、涼しかったりと体調に気を使いますね。


今回は、トイレ(便器)の詰まりについてです。

年間を通して御依頼が多いのが、トイレの水が流れないといったお電話です。

今までこんなことがなかったのに急に詰まってしまった、普段流さないものを

流してしまった等です。

トイレは何でも流していい場所ではないので、基本的にトイレットペーパー以外は

何かしらの問題が発生する可能性があります。



便器詰まり


便器の汚水の通り道は意外と狭くなっています。

摩擦抵抗があるものが流れるとすぐに詰まります。

また、普段きれいに掃除をしていても、配管の奥を掃除することは困難です。

長年の汚れや尿石が蓄積しているかもしれません。

こうなった時に詰まりが発生することが多いようです。

便器にも実は寿命があります、物にもよりますが10~15年をすぎるとタンク内の

部品にも不具合が出てきます。

交換時期を考えたとき不具合の頻度が短くなってきた時が、タイミングかもしれません。





出張費・目視での見積もりのみの場合、料金は無料です。

事前見積もり後に作業させて頂きますので、安心して御依頼して頂けます。
年中無休で対応してますので、御依頼お待ちしております。


作業員さんも随時募集しております。




水の救急隊
フリーダイヤル:0120-50-8000